セラミックスボール
トップページ >> 製品紹介 >> セラパワーストン
お問い合わせはこちらから

セラパワーストン

トサエメリーエキストラ

M-001

トサエメリーエキストラ

M-3

環境改良から産業まで幅広く活用される遠赤外線放射セラミックス。

特徴

  • 4〜11ミクロンにおいて95%以上という高い遠赤外線放射率。
  • ハイアルミナ系原料を還元材と共に2,000℃の高温で熔融し、特殊反応を繰り返し発生させることで、ポーラス部が多い。(多孔質で表面積が大きいセラミックスとなっている。)
  • 多孔質のため、親水性が高い。
  • 多孔質のため、好気性バクテリアが付着しやすい。
  • 真比重が3.65と高く、ヌープ高度も1950と硬い。

用途

養殖用水の水質改善、水槽の水の水質改善、池の水の水質改善、染色用水の活水、水耕栽培用水の活水、研削油の活性化、芝の育成促進、その他。


遠赤外線放射率

遠赤外線放射率

化学組成

lgloos SiO2 Al2O3 Fe2O3 TiO2 etc
-0.6 9.9 80.2 6.1 3.2 1.2

親水性

μ 375 266 131 110 87 69 58 x
セラパワーストーンパウダー 148 197 225 240 230 205 176 203
アルミナ系セラミックス(他社)パウダー 82 109 155 167 145 136 132 132